栄養  一覧

青汁の主要原料のケールは活性酸素を抑える?ケールの豊富な栄養とは

青汁の主要原料のケールは活性酸素を抑える?ケールの豊富な栄養とは

青汁の主要原料のケールとは? ケールとは、青汁の主要原料となるアブラナ科の植物です。 地中海沿岸を原産とするキャベツの一種ですが、結球しない...

腸が弱い人は低温殺菌牛乳が向いている?牛乳の減菌処理の違いについて

腸が弱い人は低温殺菌牛乳が向いている?牛乳の減菌処理の違いについて

牛乳にも種類がある? 牛乳には成分無調整と加工乳と分類されています。 成分無調整の牛乳とは、牛から搾った乳である生乳だけを原料に使い、無脂肪...

高麗ニンジンよりもアメリカニンジン?高麗ニンジンの薬効とは

高麗ニンジンよりもアメリカニンジン?高麗ニンジンの薬効とは

高麗ニンジンとは? 高麗ニンジンは、朝鮮人参、薬用人参、御種人参の名前でも呼ばれる漢方の雄です。 ウコギ科の多年草に属する植物の根を乾燥させ...

トマトが赤くなると医者が青くなる?トマトのリコピンとは

トマトが赤くなると医者が青くなる?トマトのリコピンとは

トマトには食物繊維が豊富? トマトには、水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維が3対7の割合で含まれています。 食物繊維とは、人間の消化酵素で分...

ポリフェノールは白内障や花粉症にも効果がある?ポリフェノールのすすめ

ポリフェノールは白内障や花粉症にも効果がある?ポリフェノールのすすめ

ポリフェノールは生活習慣病に効果がある? ポリフェノールは、生活習慣病などの多くの疾患や老化に関連する活性酸素を消去する作用をはじめ、非常に多彩な...

カモミールが抜け毛に効く?カモミールの幅広い効能とは

カモミールが抜け毛に効く?カモミールの幅広い効能とは

カモミールはスキンケアにも効果がある? カモミールとは、ヨーロッパやアメリカで最も親しまれているハーブのことです。 ハーブティーといえばカモ...

カキが欧米では「海のミルク」と呼ばれている?その理由とは

カキが欧米では「海のミルク」と呼ばれている?その理由とは

カキは「海のミルク」と呼ばれている? カキは欧米では「海のミルク」と呼ばれていますが、その理由が高い栄養価を誇っているからです。 カキのサプ...

関節炎、痛風、慢性胃炎、アルコール中毒、十二指腸潰瘍などの治療に効果がある?キャッツクローとは

関節炎、痛風、慢性胃炎、アルコール中毒、十二指腸潰瘍などの治療に効果がある?キャッツクローとは

キャッツクローとは? キャッツクローとはそのまま読むと猫の爪ですが、実際はアマゾンの熱帯森林に自生しているアカネ科の蔦(ツタ)のことをいいます。 ...

オリゴ糖で動脈硬化や胆石症を予防する?至れり尽くせりなオリゴ糖の効果とは

オリゴ糖で動脈硬化や胆石症を予防する?至れり尽くせりなオリゴ糖の効果とは

オリゴ糖とはどういうものか? オリゴ糖とは、ブドウ糖や果糖などの単糖が数個つながった糖をいいます。 オリゴ糖のオリゴとは「少ない」という意味...

キトサンで高血圧や肥満、さらにがんを予防できる?キトサンのさまざまな効果とは

キトサンで高血圧や肥満、さらにがんを予防できる?キトサンのさまざまな効果とは

キトサンとは? キトサンとは、カニの甲羅などに含まれるキチンという物質からつくられる動物性の食物繊維のことをいいます。 キトサンは、コレステ...

クランベリーは尿路感染症に効く?クランベリーの効能とは

クランベリーは尿路感染症に効く?クランベリーの効能とは

クランベリーとは? クランベリーとはヨーロッパ、北アメリカに自生しているツルコケモモ科の果樹で、ミニトマトぐらいの赤い実がなります。 酸味や...

クロレラがさまざまな重い病気に効く?クロレラの豊富な栄養と解毒作用とは

クロレラがさまざまな重い病気に効く?クロレラの豊富な栄養と解毒作用とは

クロレラとは? クロレラは、アオノリなどと同じ緑藻類に属する食用の単細胞植物です。 成分の約60パーセントがたんぱく質で、アミノ酸、ビタミン...

疲れがとれないときには黒酢が効く?黒酢の効能とは

疲れがとれないときには黒酢が効く?黒酢の効能とは

黒酢の起源は? 黒酢とは、本来は南九州で伝統的に作られてきた酢をいいます。 アマンと呼ばれる特有のつぼに米と麹、水だけを入れ、一年ほど寝かせ...

腰痛には酢が効く?酢を飲むと体が柔らかくなるというのは本当なのか

腰痛には酢が効く?酢を飲むと体が柔らかくなるというのは本当なのか

酢を飲むと体が柔らかくなるというのは本当なのか? 酢を飲むと体が柔らかくなるといわれていますが、これはどういう原理かというと、疲労物質である乳酸が...

大麦若葉が炎症やストレス性潰瘍に効く?大麦若葉の豊富な栄養素について

大麦若葉が炎症やストレス性潰瘍に効く?大麦若葉の豊富な栄養素について

大麦若葉には栄養素が豊富に含まれている? 大麦若葉は、他の緑黄色野菜と比べてミネラル、ビタミン、酵素の含有量が多いことで注目を集めています。 ...

スポンサードリンク

最近の投稿

Twitter